【アウトドア ブログ】釣り・キャンプ・ドローン

【BBQ】国営木曽三川公園 東海広場(東エリア)

行ってきました。(2021年01月・02月)

無料でデイキャンプやBBQができる木曽川沿いの公園です。

東海広場(東エリア)は、30区画のカーサイトが特徴です。

つまりオートサイトです。区画ですよ。それが無料!

区画以外は土手側のフリースペースも利用でき、舗装された駐車場は2カ所あります。

夏にひとりでデイキャンプした立田大橋船着き場の近く。

【デイキャンプ】立田大橋 船着場
ロゴス neos ALカーサイドオーニング-AI

⬇この場所は”愛西市”になります。

⬇立田大橋手前の交差点を超したら直ぐに側道へ入ります。ここを間違えると橋を渡るまでやり直せません。

⬇公園(河川敷)へ降りる道があります。ストリートビューを見渡すと、もうそこが東海広場(東エリア)です。

国営木曽三川公園 東海広場の情報

お出かけの際は事前に情報を確認しておくことをオススメします。

国営木曽三川公園公式サイト

東海広場(トップページ)

東海広場/東エリア(施設案内)
東海広場/西エリア(施設案内)

1月と2月に行ったときは30区画のカーサイトのうち、3割か4割くらいしか使用できないようになっていました。早い者勝ちです。

手ぶらでバーベキュープラン

この記事を書いている時点ではコロナの影響で中止されていますが、バーベキューの道具がレンタルでき、食材も購入できるサービスがあります。

興味がある方は公式サイトをチェックしてみてください。再開されたら案内が掲載されると思います。

手ぶらでバーベキュープラン

問い合わせ:木曽三川公園管理センター

電話番号:0584-54-5531


木曽川に掛かる立田大橋の、
右側(東方向)が東海広場/東エリア。※右側の画像
左側(西方向)が東海広場/西エリア。※左側の画像

1月のある土曜日

初めて東海広場の東エリアに行きました。

混むかもな?と少し思っていましたが、やっぱり。

10時前に着いた時点で利用できる区画の半数以上が埋まっていて、たまたまトイレに近い良い場所が空いていたので運が良かった✳

その直後から次々と車がやってきて区画はなくなり、昼頃には土手側も間隔は空いているものの、ほとんどスペースが埋まっていました。

まずは火起こし

2月のある土曜日

1月に続いてまた行きました😀

ここは春以降~寒くなるまでは、えげつない混み方すると聞いているので今の間に楽しみたいと思ってます。

この日もまた最近お気に入りのカーサイドオーニング。

ほんま、これはラクでいいです👍

1月に来たときより少しだけ暖かいので混むかも?と思って9時ちょうどくらいに着きました。

今回は区画がほぼ満タン。立田大橋の北側に1カ所だけ空いているのを見付けて滑り込み。思ったより混んでました。

今回もお約束のBBQです。

肉を焼きながら、握りメシをアルミホイルに包んでじっくり焼きます。忘れた頃にこんがり香ばしく焼き上がります。

末っ子の秘密基地用に、お気に入りのデカトロン ケシュア ポップアップテントを置いて、飛ばないようにペグとロープで固定しました。

今回は、同じデカトロンのケシュア ヘキサタープもデビューさせました。

良い感じで目隠しを兼ねて日陰が作れています👍

小ぶりで扱いやすくロープはトグルで留める珍しいタイプです。ポールだけは丈夫な別のロープを使いました。

3月始めに足をひどく捻挫して、治りそうかなと思った頃にこれまでの人生で一番ひどいギックリ腰をやってしまいました😢 若い頃から1,2年に1回は軽くやっていましたが、今回のはしばらく起き上がれないほどでした。1週間経つけどまだ少し痛いです。ヤバい・・・筋力の衰え?😱

しばらくアウトドアはお休みです💧

使用した主なキャンプ用品

この記事を書いた人
釣りとキャンプとドローンなどのアウトドア系が趣味です。 大阪出身➡現在は名古屋市内に居住。