【アウトドア ブログ】釣り・キャンプ・ドローン

DOD ライダーズバイクインテント T2-466-TN

au PAY マーケット

買ってみました。(2021/01/09)

これまでソロ用テントや小さいテントにはあまり興味がありませんでした。

車で移動なのでテントにコンパクトさを求めなかったのもあるし。

でも、

釣りをしていてふと思ったのが、

テントがあれば長時間の釣行に便利やん?

釣行で車中泊は何度かしたことがあったけど、ちょっと調理したいときに車内に匂いが着くのがイヤなのでいつもカップ麺。(窓開けっぱなしフル換気で)あとはコンビニのパン。

たまには焼きモノしたいやん?

釣りを楽しむついでに、キャンプ気分も楽しみたいやん?

釣りキャンです。

そういうことでテントを買うことにしました。

購入にあたって、条件を考えました。

✓前室が広くてちょっとした調理ができる

✓ササッと展開&撤収ができる

✓グランドシート込みで予算3万円

そんな都合の良い条件にぴったしハマったのがこれ⬇

DOD ライダーズバイクインテント

ワンタッチテントです。

ワンタッチと言っても実際にはいくつかの手順があるので1回で展開できるわけではありません。

でも普通にテントを立てるよりはるかに手間が掛からず時短です。

忙しい釣り場に持って行くなら、

素早く展開できて自立するタイプが良い!

自立とは、ロープを張らずにある程度は立った状態を維持してくれること。

このテントは名前のとおり、ライダー向け。

キャノピーを展開したらバイクを置けます。頑張ったら前室に収めて前面を閉じれるかも?

ライダーズバイクインテントの特徴

出典/DOD公式WEBサイト

ライダーズバイクインテントの仕様

出典/DOD公式WEBサイト
組立サイズ外寸約 W215 cm ×D260 cm×H140 cm
インナーサイズ 約 W200 cm×D125 cm×H110 cm
収納サイズ約 直径23 cm×長さ61.5 cm
重量約 5.5 kg(付属品含む)
収容可能人数大人2名
材質アウターテント:40Dナイロン(PUコーティング、リップストップ加工)
インナーテント:ポリエステル通気性生地
フロア:210Dポリエステル(PUコーティング)
ポール:アルミ合金、スチール
最低耐水圧アウターテント:3000 mm
フロア:5000 mm
付属品ペグ×17本、ロープ、ポール、キャリーバッグ、グランドシート

追記/2021年4月8日
試し張りの動画をYouTubeにアップしていましたがここにリンクを張るのを忘れてました。

以前書いた記事(西浦くじ港北)で釣り場紹介をしたときに同じ場所で軽く張ってみました。

⬇お暇があればどうぞ!(/・ω・)/

DOD ライダーズバイクインテントはここで買えます

-Amazonで見てみる-

-Rakutenで見てみる-

この記事を書いた人
釣りとキャンプとドローンなどのアウトドア系が趣味です。 大阪出身➡現在は名古屋市内に居住。