アウトドアは楽しい!釣りとキャンプとドローンが趣味

DJI ミニバッグ

買ってみました。(2020/01/20)

久しぶりの投稿です。
年末年始は用事もないくせに忙しく、あれこれ(って何?)していて、気付けばもう2月!はっや!!

それはいいとして、YouTubeでもMavic Mini祭りは落ち着いた感があります。Mavic Mini関連の動画はもうめっちゃくちゃたくさん上がってました。(まぁ自分もお祭りに乗ってアップしてみたけど。)

参考記事 ➡ DJI MAVIC MINI

みんな、Mavic Miniを外に持ち出すときは何に収納してるんでしょうか?
自分もですが、「Fly More Combo」を買った方はケースが付いてきてますね。普通にそれ使っている方が多いのかな?と思います。

最小構成の、本体と送信機とバッテリー1このパッケージ買った方はどうしてるんでしょう?Amazonなどでキャリングケース買うというのが自然な感じ?

Mavic Mini(も入る)ミニバッグ

買ってみました。

肩掛けができるのでケースを手で持つ(片手が塞がる)より、両手を空けておきたいとか、単に肩掛けがいいという方にいいかも。

バッグの裏側

アクションカメラなどを収納するバッグとしても

Mavic Mini専用バッグというわけではないそうです。

DJIからはアクションカメラの「Osmoシリーズ」が出ていますが、そういうカメラのバッグとしてもどうですか?みたいな製品です。

⬆画像の「DJI」ロゴが付いてる縦長の収納部分に、「Osmo Pocket」入れられるで!みたいにDJIは提案しています。

もちろん、「Osmo Action」なども収納できます。

まぁ自由に使ってね!みたいなバッグです。

説明するより見たほうが早いので画像をたくさん載せておきます。
どうぞご覧ください(^ー^)

スケトルンな部分はバックル付き。

⬆見せる収納ということでしょう。変なものは入れられません。

縦長な収納部分。

⬆ここの収納は、もっと広い範囲が開くようになっていれば使いやすいと感じました。チャックで開く範囲が狭いので指が邪魔で・・・。

メインの収納部分

⬆ここもちょっと狭いかな。開口部も収納部も。

⬆Mavic Mini「Fly More Combo」に付いてくるケースとの比較。

Mavic Miniと比較
透明ケース部分にMavic Miniを収納

⬇透明ケース部分の素材感。柔らかいビニールな感じ。

Mavic Miniは、前回の記事で紹介したホルダー(拘束具みたいな、変態仕様のぶら下げるやつ。)を装着したまま収納ができます。

メインの部分に送信機とバッテリーケースを収納

これもちょっとキツかった。

あと横に2㎝ほど広めならラクに入ったけど、ギリギリ感があります。特に初めは無理しないと入らない感じです。

縦型収納部分にケーブルや充電器を収め・・・

ここもキッチキチ。開口部が狭い。押し込む感じ。

けど、これだけのものを縦型の収納部分に入れられます。(出し入れがキツい。)

まとめ

Mavic Miniを持ち歩くだけというなら、

Fly More Combo付属のケースがあれば、

買わなくていいかな?