アウトドアは楽しい!釣りとキャンプとドローンが趣味

Eachine E58

Eachine E58(2019年2月21日購入)

Mavic Proそっくりなおもちゃドローン

前記事で書いた、「Holy Stone H220」の次に買ったのがこれ。
DJI/Mavic Proのそっくりさん。中華思考のコピーのような、ジョークのような、けど、シッカリ飛ぶトイドローンです。

Eachine E58

Amazon、ヤフオク、ヤフーショッピング、そのほかいろんなマーケットで売っていて、メーカー名は「Eachine(イーチン?)」となっています。

ですが、これを買った少し前から「Drone X」という商品名で日本に入ってきていたようで、その商品やEachine E58の初期ロットはカメラが30Mピクセル。えげつないほど荒い画質です。
最近出回っている商品では200Mピクセルで何とか見れる映像になりました。但し、ご購入の際はカメラの解像度に注意してください。

Drone XもEachine E58も、同じ商品と思われます。

購入されたい方は、リンクを張っておきますのでそちらからどうぞ。
以前、自分がヤフオクでプラチナムカラーを購入した際のお店が楽天に出店されていました。
少し分からないことがあって連絡した際、親切で丁寧に教えていただいて好感を持ったお店なので安心だと思います。
ケースも付いているし、バッテリー3個セットなのでこのセットだけで十分遊べます。普通、ケースは別売りで3千円くらいするためお得です!
【E58 Drone X Pro】 ケース付+バッテリー3本+日本語説明書付属 200万画素 広角ワイドカメラ(楽天)
【JY019 Drone X Pro/プラチナムカラー】ケース付+バッテリー3本+日本語説明書付属 200万画素 広角ワイドカメラ【後継機】E58 JY019 Eachine(楽天)

見た目カッコイイな!

そう思って衝動買いしてしまいました。その後も買い足して、結局3台お買い上げ(笑)➡1台はあげました。
値段は「HS220」と同じくらい。バッテリー3個付いて8千円台でした。

こういう、同じ商品が別ブランドでうじゃうじゃ出てくるのは中華ならではでしょうか。そういう文化?思考なんですね。
Amazonでもよく見掛けますね。売れる商品は必ず見た目同じ物が出てきます。

なんと!「プラチナム」が存在しました。即買いしたけど(笑)

デザインは、あれのパクリなのでカッコイイのは当たり前として、肝心な性能はどうだったか。気になりませんか?
実際に飛ばしてしばらく操作した正直な感想を言うと、「HS220」よりも上出来!!(マジでほんまに。)

ちょっとしたLEDを備えて、暗がりも見やすいけど外でも前後の区別がしやすくなります。

操作感は、安定しやすいです。
フラついても、居室レベルの狭い室内で飛ばしながらトリム調整で落ち着かせられる性能があります。この辺り、いろんな動画がYouTubeにあるので探してみてください。
何だかんだと、飛ばしてて面白く操作性も良いので人気のようです。たくさんの動画が上がってるのはそういうことだと思います。

Eachine E58 初めて飛ばして即、壊した?!

動画を作ったので飛行の様子などはそちらを参考にしてみてください。弱点は風に弱いのと、自分が飛ばした環境下ではWi-Fiの伝送距離が短めと思いました。
でも十分楽しく遊べますよ!

【E58 Drone X Pro】 ケース付+バッテリー3本+日本語説明書付属 200万画素 広角ワイドカメラ(楽天)
【JY019 Drone X Pro/プラチナムカラー】ケース付+バッテリー3本+日本語説明書付属 200万画素 広角ワイドカメラ【後継機】E58 JY019 Eachine(楽天)